2014年12月16日。

福岡にてお墓のお仕事をさせていただいています、博多の森石材店の寺田です。

さすが12月。寒い日が続いていますね。

関東に住んでいる友人に、「福岡は冬でも結構暖かいよね?」と良く聞かれるのですが、

思ったより福岡は寒いんですよね!雪も降りますし。(日本海に面していますしね)

なので、かじかんだ手を暖めながら、作業を開始している今日この頃です。

 

さて、本日最後の作業は、糟屋郡須恵町にある地域墓地にて、文字彫刻を行いました。

夕方に現地到着で作業開始のため、明かりをつけての文字彫刻になりました。

11-74C42A32-2573098-1920-100
【↑真心込めて職人が作業中です^^】

細心の注意を払い、文字彫刻に続き、金箔入れまで無事、完成しました。

きれいな金箔の仕上がりにお施主様にも喜んで頂けることでしょう。

お施主様の喜ぶ顔を見るのが、今から楽しみです!

 

年末に向けて、これからもとても寒い毎日が続きますが、皆様も体調にお気をつけてお過ごし下さい。

私も、風邪をひかないように頑張ります!!

 

博多の森石材店 寺田

 

 

須恵町の地域墓地。お墓の修理・リフォームのご相談

2015年1月16日。

こんにちは。

福岡県一円にて、お墓のお仕事をさせていただいています、博多の森石材店の寺田です。

 

本日は、糟屋郡須恵町にある地域墓地に、お墓修理・リフォームのための確認にやってきました。

お天気にも恵まれ、スムーズに作業を行うことができました。

RIMG0016
今回は、「お墓周りの外柵部分が劣化し、壊れているので修理してほしい」とのご相談です。

こうやって、遠めから見ると、そんなに感じませんが、

 

 

近寄ってみると・・・

RIMG0006 RIMG0003

たしかに、内側からの土圧により、外開きしているのが確認できます。

また、当時モルタルで仕上げた壁部分が剥がれ落ちています。

この状態では、「崩れてしまうのでは・・・!?」と、ご心配なさるのもよく分かります。

 

このように、お墓は長く受け継がれていくものだからこそ、

建てたときには無かったお悩みも、年月が経つうちに、いろいろと出てくると思います。

なるべく、予算を抑え、しかしながら、しっかりと修理・リフォームするために、

ご希望に適した様々なご提案をし、お選びいただいて、

将来、また安心してお参りいただけるよう、お施主様とお打合せしていきたいと思います。

 

博多の森石材店 寺田

—————————————————————————

ご相談・お問い合わせお気軽にどうぞ

福岡のお墓・墓石の博多の森石材店

フリーダイヤル 0120-54-1945