2016年3月10日(木)

こんにちは!福岡県一円で、お墓のお仕事をさせていただいています博多の森石材店の寺田公平です。

きょうは、先日、スタッフが研修に行ってきました、愛知県は岡崎研修、第3弾、石工道具屋さん編です。

FullSizeRender (11)

私たち、博多の森石材店でも、お墓に関する様々な道具を、専門の工具屋さんにお願いをし、仕入れています。とくに、耐震施工に必須となった、耐震・免震のシリコンボンドなどは、たくさん使用します。

今回は、そういった工具の中でも、これこそ石屋!という、石工道具を作られているお店へ。 この看板ひとつをとっても、歴史を感じますね~。

 

FullSizeRender (10)

この道具屋さんでは、上記の「ビシャン」などを、主に作られています。 真鍮(シンチュウ)部分の凹凸が美しい、ビシャンですが、このお店では、何と全て手作り!ちなみに、ビシャン仕上げと言って、石の表面をこのビシャンハンマーで叩いて仕上げます。すると、均一に仕上がるうえ、屋外でも滑らないので、様々な建物などの、敷石、貼り石など、私たちが歩く部分などに、よく使われています。

 

FullSizeRender (12)

実際の、加工風景です。熟練の職人さんが、なんと、ひとつひとつを手づくりされています!

 

FullSizeRender (9)

ひとつひとつの凹凸の仕上がり具合を確認しながら、溶接をされていました。

まだ、私が小さい頃に、父が石灯篭をよく作っていました。その頃は、このビシャンが、とてもよく活躍していましたが、こんな風に、ひとつひとつを手づくりされているとは、思っていませんでした。何でも、大きな機械で作っているのかな・・・と思っていたのですが、ひとつひとつ手づくりされるからこそ、本当に良いものが作れるんだと、改めて感じます。

お墓をおつくりする、私たち石材店は、こういった素晴らしい技術に支えられて、良いお墓づくりが出来ているんだと感じます。この職人さんのように、もっと、この道を究めていきたい・・・そう感じました。

 

博多の森石材店 寺田公平
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-54-1945
博多の森石材店 担当:寺田

トップページ はこちら です