2016年2月16日(火)

お疲れさまです。博多の森石材店、寺田です。本日も、墓所での現地確認、

打ち合わせ等で、充実した一日を過ごすことができました!ありがとうございます。

 

さて、お店に戻ってからは、来月に建立するお墓の作成の為の

作業に取り掛かります。

2016021619181900

今回は、香立て部分の格子状の加工です。

上記の図面(外観図)でも、ある程度の表現はできるのですが、実際の大きさを確認することで

安心した加工ができ、イメージもはっきりします。ということで・・・・

 

2016021619182900

手書きで原寸大に表現するんです!これは、社長(父)が得意にしているんです。

手書きの原寸大を書くことで、しっかりした強度に関しても、事前に確認することが出来ます。例えば、石が残っている部分が細すぎたりすると、お参りのお掃除の際に、破損の恐れも考えられます。

 

しっかりした強度となるために、細かな部分の設計も、しっかりと行っていきます。末永く、安心したお参りをしていただく為に、大事な作業ですね!

 

代々にわたって、気持ちよくお墓お参りしたいただけるお墓づくりを心掛け、頑張っていきます。

 

博多の森石材店 寺田公平
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-54-1945
博多の森石材店 担当:寺田

お墓の価格について はこちら
お墓の修理・彫刻・メンテナンス はこちら
お墓じまい・お墓の引越し はこちら
トップページ はこちら です